>
☆管理人:haschiken

ドラえもん好き。
外国語好き。
本が好き。
音楽も好き。
流行りものとは無縁…

管理人のtwitter
そしてそのtwilog

★記事がおもしろければお気軽にコメントを。
★トラックバックもご遠慮なくどうぞ。(残すかどうかの判断は当然管理人がします)
★記事引用の場合は、引用の後ひとこと声をかけてくれればうれしいです。このブログからの引用であることを、明記してくださるよう、お願いします。
★リンクはご自由に。

☆リンク☆

藤子F関係ブログ
TheSkyBeans
commonplace days
パンポロリン!
青い空はポケットの中に
藤子不二雄ファンはここにいる
はなバルーンblog
博士のイチゴな愛情
スコシフシギ(SF)な日々
月あかりの予感
何かいいこときっとある♪
今をトキめかない
並平満夫の日記
ガキ大将☆ブログ
わさドラブログ



藤子F関係HP
藤子不二雄atRANDOM
藤子・F・不二雄FAN CLUB
ドラえもんSuperDatabase
アニメドラえもん公式サイト


その他
笑う門には福来たる!
ひらめ・とーく

Blog People

> ちょっと相撲見る。
実は最近大相撲がちょっと気に入っているのだ。
とはいえいつもはなかなか中継を見れないんだけど、今日は5時半ぐらいから見てみた。
白鵬強い… 間違いなく今年注目の力士だね。
千代大海と黒海の張り手合戦もなかなか見ごたえあった。やはり突っ張りは千代大海だね。さすがもとヤンキー。
そして朝青竜はさすがに強い。

世間では相撲人気が長期低落にあるようなんだけど、僕はけっこう見ていておもしろい。
巷では朝青竜の人気が無いそうだが、僕はけっこう好きだ。あれだけ勝ってくれると見ていて気持ちがいいじゃないか。だいたい日本人横綱にそんなにこだわる必要はないじゃないか。朝青竜の態度がよくないとずーっと言われてきてるけど、それほどのものかぁ? なぜか今では大横綱となってる貴乃花だってスキャンダルまみれだったぞ。
まぁ、いいけどさ。

でもね、薄学ながら意見を言うと、相撲は自分自身を、すなわち相撲協会や横綱審議委員会は相撲というモノを、どう位置づけてるんだろう。そこをはっきりさせたほうがいいと思うよ。
つまり、相撲は神事なのか、スポーツなのかってことです。

神事であるならば、もっと徹底的に伝統にこだわり、力士や観客にもより一層の作法の向上が求められるだろう。
「やはり横綱は日本人でなければ」
という意見も説得力を持つだろう。そもそも外国人を力士として参加させることにも待ったをかけるべきとなるかも知れない。

でもやっぱりいまの相撲はスポーツの一種のようだし、娯楽のひとつであるようだ。
で、あるならば。もうちょっと観客に対して、「観て楽しい」サービスの向上も検討すべきだ。
なによりもっと外国人力士を受け入れるべきだ。
それは心理的に受け入れることもそうだし、システム的にも、日本国籍でないと年寄株は買えないとか、外国人の入門制限をするとか、そういうくだらないことをやっていてはダメ。だいたい入門させておいて、修行して強くなって、横綱になったら「やはり日本人でないと」などと大きな声で文句を言うのは不条理かつ卑劣ですらある。
そんな文句を言ってる奴らは、イチローや松井秀樹、中田英寿、小澤征爾その他もすべて「けしからん」と思っているに違いない。まさか大喜びしてないよね? イチロー見て。

そう。相撲にとってものすごいチャンスじゃないか。大相撲は相撲のメジャーリーグになればいいじゃないか。世界にどれほどアマチュアの相撲団体があるのか知らないけど、少しづつ海外でも愛好者が増えはじめているという。ならば間違いなく現在世界最高峰の相撲団体である大相撲が、有望な新人を集めてきて、戦わせれば相撲はもっと世界的なスポーツになるじゃないか。まだまだ世界的にはお笑いスポーツ(たしかにあの体型の力士があの格好で戦うのは客観的にみると異様かも)として認識されてることが多い相撲の認知度をあげられるじゃないか。
メジャーリーグベースボールは不遜にも自分達のチャンピオンシップをワールドシリーズと呼び、ワールドカップにもオリンピックにも一切選手を派遣しない。大相撲だって、「世界中で強い相撲取りは日本にいる」というところまで、裾野を広げるチャンスだと思うのに、どうしてわざわざ外国人を制限したりするんだろう。

伝統を捨てろといってるんじゃない。教えることは何人だろうときちんと教え込んだらいい。分け隔て、先入観なくね。だいたい相撲の本質なり伝統なりを理解してる日本人て何人いる? もはや「日本人でなくては」なんてリクツは通じないんじゃないの? 

でも、そういう意味でいまの大相撲、おもしろいと思うよ。
いろんな力士がいるもん。
モンゴルの朝青竜、白鵬。
ヨーロッパの黒海、琴欧州、露鵬。
個性的な出自の力士がいて、このへんの力士は成績もそこそこいいのを残してる。そういうのを見るのも楽しみであるし、日本人もまだ捨てたものじゃないでしょ。高見盛みたいなキワモノもあり、突っ張りの千代大海がおり、魁皇も強いときはとても強いし。でも弱いときは弱いんだな、今場所みたいに…

とにかく、もっとおもしろくなる可能性を持ってると思うんですよ、大相撲は。
相撲協会の人、見てたら返事くれ。
もちろんほかの人もコメント大歓迎っすよ。

ごっちゃんでした。
[PR]
by haschiken | 2005-01-17 00:20 | 日々

非日常の楽しいことを求めて
by haschiken
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
> 検索
> 最新のトラックバック
大阪フィルハーモニー交響..
from オペラの夜
おめでとう!!藤子・F・..
from 藤子マニアのギター弾き
だい!ぜん!しゅう!
from TheSkyBeans
『藤子・F・不二雄大全集..
from はなバルーンblog
藤子・F・不二雄大全集 ..
from commonplace days
祝・藤子・F・不二雄大全..
from MiSTTiMES Blog
ネコでも分かる「新のび太..
from 壊れかけのAKi-Radio
藤子・F・不二雄大全集刊..
from 青い空はポケットの中に
で、結局『緑の巨人伝』は..
from Ashiko K Milk
映画ドラえもん『のび太と..
from 青い空はポケットの中に
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧