>
☆管理人:haschiken

ドラえもん好き。
外国語好き。
本が好き。
音楽も好き。
流行りものとは無縁…

管理人のtwitter
そしてそのtwilog

★記事がおもしろければお気軽にコメントを。
★トラックバックもご遠慮なくどうぞ。(残すかどうかの判断は当然管理人がします)
★記事引用の場合は、引用の後ひとこと声をかけてくれればうれしいです。このブログからの引用であることを、明記してくださるよう、お願いします。
★リンクはご自由に。

☆リンク☆

藤子F関係ブログ
TheSkyBeans
commonplace days
パンポロリン!
青い空はポケットの中に
藤子不二雄ファンはここにいる
はなバルーンblog
博士のイチゴな愛情
スコシフシギ(SF)な日々
月あかりの予感
何かいいこときっとある♪
今をトキめかない
並平満夫の日記
ガキ大将☆ブログ
わさドラブログ



藤子F関係HP
藤子不二雄atRANDOM
藤子・F・不二雄FAN CLUB
ドラえもんSuperDatabase
アニメドラえもん公式サイト


その他
笑う門には福来たる!
ひらめ・とーく

Blog People

> アニメドラえもん8.18

まずはひさびさのわさドラレビューから。


とは言え今週はとりたててどうと言うほどの好印象は受けなかったので、さらりと。


どうも最近、のび&ドラの二人のキャラがパッとしないように感じる。のび太のほうはワンパターンな演技になっているし、ドラえもんはちょっとやかましい。もう少し落ち着いて演技してくれたら、と思うのだが。






ビョードーばくだん(てんコミ26巻)


基本的にバカバカしい話、なのだが、なかなか考える余地の多い作品である。






さて、平等とは何であるか。


少し前から、たとえば学校の運動会で順位をつけないなど、外見上の平等が主張されたり、批判されたりすることが多いが、そういった場合はどうしても最低ラインに合わせることになるし、「平等であること」そのものが目的になってしまうので、なにもプラスなものが生まれない。「マイナスの平等」である。


そういう説教くさい話は抜きにしても、F先生のSFネタでは、周りの人間がみんな自分と同じ、というのはよく使われるものだ。


アニメでは、全員がのび太化したことによるドタバタがさらに激しく描かれていて、楽しめた。


また、そうすることで、「なまけること」が積もり積もって社会に大きな影響を与えてしまう、という教訓的なものが原作以上に感じられる出来になっていた。










ぼくをタスケロン(てんコミ20巻)


う~ん。


とくに無い。


いや、いい話、いい出来ではあったのだけれど。






それから、無理矢理タスケロンを飲まされたときののび太のなんとも言えない表情が見られたのは良かった。










※ドラミ情報


う~ん、決めゼリフねぇ。


いらないでしょ。


どうせ映画で使うんだろうけどさ…




[PR]
by haschiken | 2006-08-20 20:41 | アニメドラえもん

非日常の楽しいことを求めて
by haschiken
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
> 検索
> 最新のトラックバック
大阪フィルハーモニー交響..
from オペラの夜
おめでとう!!藤子・F・..
from 藤子マニアのギター弾き
だい!ぜん!しゅう!
from TheSkyBeans
『藤子・F・不二雄大全集..
from はなバルーンblog
藤子・F・不二雄大全集 ..
from commonplace days
祝・藤子・F・不二雄大全..
from MiSTTiMES Blog
ネコでも分かる「新のび太..
from 壊れかけのAKi-Radio
藤子・F・不二雄大全集刊..
from 青い空はポケットの中に
で、結局『緑の巨人伝』は..
from Ashiko K Milk
映画ドラえもん『のび太と..
from 青い空はポケットの中に
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧