>
☆管理人:haschiken

ドラえもん好き。
外国語好き。
本が好き。
音楽も好き。
流行りものとは無縁…

管理人のtwitter
そしてそのtwilog

★記事がおもしろければお気軽にコメントを。
★トラックバックもご遠慮なくどうぞ。(残すかどうかの判断は当然管理人がします)
★記事引用の場合は、引用の後ひとこと声をかけてくれればうれしいです。このブログからの引用であることを、明記してくださるよう、お願いします。
★リンクはご自由に。

☆リンク☆

藤子F関係ブログ
TheSkyBeans
commonplace days
パンポロリン!
青い空はポケットの中に
藤子不二雄ファンはここにいる
はなバルーンblog
博士のイチゴな愛情
スコシフシギ(SF)な日々
月あかりの予感
何かいいこときっとある♪
今をトキめかない
並平満夫の日記
ガキ大将☆ブログ
わさドラブログ



藤子F関係HP
藤子不二雄atRANDOM
藤子・F・不二雄FAN CLUB
ドラえもんSuperDatabase
アニメドラえもん公式サイト


その他
笑う門には福来たる!
ひらめ・とーく

Blog People

> ここだけは残して欲しかった!
3月10日の映画ドラえもん『のび太の新魔界大冒険』後悔に合わせてテレビ放送された『のび太の恐竜2006』

録画してたヤツをザーっと飛ばしながら見てみた。

先に見られた皆さんのブログなんかで、大幅なカットがされている…
というのは聞いてはいたが…


まぁもうこれは時間的に仕方が無いところが大きいんだろうね。
いままでより約15分も長い作品を、同じ時間枠に収めるなんてことは不可能で、時間枠の取り方が間違っている。


ただ、それは理解しても、どうしてもカットしちゃいけないシーンがあったんじゃないか? と思う。

それは、なによりエンディング。
そして、物語の中盤、「ボクノート」インストバージョンに乗せて白亜紀のアメリカ大陸をゆく五人、のシーン。

まず、この映画のエンディング、そのまた最後の数十秒に込められたもの、それをおろそかにすることはやめて欲しかった。
せっかくのスキマスイッチの「ボクノート」も流れる機会なく、終わり、ではあまりにも勿体ない。
それよりなにより、あのエンディングが無いと物語は終わらない。
エンドロールが始まると見るのをやめる人は多いかも知れないけど… そこはもう少し誇りを持って欲しかったな。まぁ、映画側のスタッフがテレビ用編集したわけじゃあないんだろうけど。


同じように、白亜紀の冒険シーンも勿体ない!
あそこは、音楽の心地よさ、背景の美しさ、キャラクターの表情、の3つが非常に高いレベルで融け合っていて、ドラえもん映画の中でも屈指の名シーンだと思っているだけに。

あそこで描かれている「楽しさ」がまた重要なんだけどな…
本当はすごくつらくてしんどい状況のはずなのに、その自分たちだけの冒険を楽しむ、っていうのは大長編ドラの魅力のひとつ。『魔界』での土星のわっかでランチ、とか、『鉄人』の決戦前夜とかね…

ていうことで、やっぱり残念だったなぁ。

でもまぁ、もともとテレビ放送には限界がある、ということで。
今回はじめて見た! っていう人はぜひノーカット版を見て欲しいところだ。
[PR]
by haschiken | 2007-03-13 00:53 | アニメドラえもん

非日常の楽しいことを求めて
by haschiken
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
> 検索
> 最新のトラックバック
大阪フィルハーモニー交響..
from オペラの夜
おめでとう!!藤子・F・..
from 藤子マニアのギター弾き
だい!ぜん!しゅう!
from TheSkyBeans
『藤子・F・不二雄大全集..
from はなバルーンblog
藤子・F・不二雄大全集 ..
from commonplace days
祝・藤子・F・不二雄大全..
from MiSTTiMES Blog
ネコでも分かる「新のび太..
from 壊れかけのAKi-Radio
藤子・F・不二雄大全集刊..
from 青い空はポケットの中に
で、結局『緑の巨人伝』は..
from Ashiko K Milk
映画ドラえもん『のび太と..
from 青い空はポケットの中に
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧