>
☆管理人:haschiken

ドラえもん好き。
外国語好き。
本が好き。
音楽も好き。
流行りものとは無縁…

管理人のtwitter
そしてそのtwilog

★記事がおもしろければお気軽にコメントを。
★トラックバックもご遠慮なくどうぞ。(残すかどうかの判断は当然管理人がします)
★記事引用の場合は、引用の後ひとこと声をかけてくれればうれしいです。このブログからの引用であることを、明記してくださるよう、お願いします。
★リンクはご自由に。

☆リンク☆

藤子F関係ブログ
TheSkyBeans
commonplace days
パンポロリン!
青い空はポケットの中に
藤子不二雄ファンはここにいる
はなバルーンblog
博士のイチゴな愛情
スコシフシギ(SF)な日々
月あかりの予感
何かいいこときっとある♪
今をトキめかない
並平満夫の日記
ガキ大将☆ブログ
わさドラブログ



藤子F関係HP
藤子不二雄atRANDOM
藤子・F・不二雄FAN CLUB
ドラえもんSuperDatabase
アニメドラえもん公式サイト


その他
笑う門には福来たる!
ひらめ・とーく

Blog People

<   2006年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧
満杯
どうも最近PCの調子がおかしかったんですよね。

インターネットがやたら遅いし、スリープ状態から立ち上げるとフリーズする、エラーが生じる…

困ったなぁと思っていたんだけれど、今日、その原因らしきものを発見しました。

何気なく、ハードディスクの容量を見てみたら、ほぼ満杯になってる!!



どうやらテレビ番組の録画が知らないうちに溜まっていって、200GBを越えてました。
それが、全部で230GBのハードディスクのほとんどを占めている、ということで…

そらエラーも発生するか、てな感じですね。

まずはボチボチ整理しなきゃ…
[PR]
by haschiken | 2006-12-23 18:13 | 日々
ひえ~
あぁ、年末って忙しい…


社会人になってこの意味があらためてわかったような気がしますな。
忙しいと、気分転換したくなるけれど、その時間が無い…
とりあえず寝ないと! ってなる。


おととい『のび恐2006』のDVDが届いたけど、見れないなぁ…

でも渡辺監督の絵本はいい雰囲気ですね。
大冒険を含まないストーリーも、ある意味渡辺監督の良さが出るのかも。



さて、今日はとりあえずここまで!
[PR]
by haschiken | 2006-12-22 12:58
忙しいけど、魔美が来た!
『エスパー魔美』DVDボックス、下巻が届いた!!


年末で忙しいけど、1日少しずつ見ていける楽しみができた!

いまは『オロチが夜来る!』を見てます。

これ、はじめて原作読んだとき死ぬほど笑った作品なんですが、アニメのほうもなかなか頑張ってますね。

おもろい!!
[PR]
by haschiken | 2006-12-12 21:57 | エスパー魔美
いろいろと
ふあ~


今週からやたらと忙しくなってしまって、時間がとれず、記事も書けず…

という状況です。先週のドラえもんスペシャルについていろいろ書きたいんだけどなぁ。ま、仕方ない。


あ、それから、前の記事を読み返してみると、僕次の映画についてかなり突き放した感じで書いてるけれど、僕は別に「こりゃもうダメだ」とまで思ってるわけではないです。来年の映画に期待もしてます。 でもな…
なんか心配なんですよね。
せっかくリニューアルしたドラえもんが、また元に戻っていきそうな、そんな予感。
杞憂だといいんですけどね。



今朝駅へ向かう道で出会った小学生の集団登校の一団が、「のび太の恐竜」についてなにやら語っていました。
うん、まだまだ「作品」としての『ドラえもん』の底力はあるはず。それを何より大事に頑張って欲しいんだけど。
[PR]
by haschiken | 2006-12-08 18:09
まずは映画予告について
今日は12月1日、藤子.F.不二雄先生のお誕生日ですね。
テレビのドラえもんでは、12月2日がドラミの誕生日ということで、ドラミスペシャルでした。
アニメはおもしろかったし、来年の映画のためドラミを押し出すのはわかるんだけど、せっかく12月1日が金曜日だったのに、全く触れないのもなんだか寂しい。
少年向けSF短編を一本アニメ化する、とか、ちょこっと『F先生』を意識させてくれても良かったのにな、と思いました。結局いまの時点でF先生の世界に入ろうとしたら、『ドラえもん』を窓口にするしかないですから。


さて、そのスペシャル。
アニメは2本、ひみつ道具コンテストなど、いろいろあったけれど、今度の週末はちょっとまた忙しいので、とりあえず新作映画の情報に関しての感想をざーっと書きます。




○口笛で絨毯を
 …呼ぶつもり、なのかな? なんかイメージ違うんだけど。あの絨毯は「運転」するもので、とっても現実感があるものだから。

○チンカラホイ!
 おーっ! 予告始まっていきなりでてきた、名場面!! これやってくれるということで一安心。ま、前作映画でもしずかちゃんは見事にパンチラしていてくれたので、大丈夫とは思っていたけどw
 正直、今回の予告見て、これがあったことがいちばん嬉しいかもww

○大魔王
 うーん、声がちょっとイメージ違うなぁ。
 もっとこわーい声の方がいい。あれはクレバーな感じがして、ギラーミンとかに合いそう。
 魔王の城らしき建物の上に見える星はもしかしてアルファ星??
 透き通ってる家来はもしかしてメジューサ???

○しずかちゃん
 前作にも増して個性的な顔つきに…
 どんどん藤子顔から離れていってるね。あ、ドラミも。

○戦闘シーン
 紫色の効果が多いような気がするが、魔界っぽさみたいなのを出してるのだろうか。



…んで、バックに流れてる歌はなに??
現代版『風のマジカル』??



さて、美夜子さんの声については、
「ま、こんなもんか」
というのが正直な感想だ。
ハッキリ言って他の声優さんと比べて滑舌も声の通りも悪い。素人が「演じてる」感じがプンプンする。
美夜子さんに合ってるだの合ってないの言う以前の段階だし、それをおして合ってるか、というと、合ってない。おとなしすぎる。しずかちゃん以上のバイタリティが表現できないといけないはずなのに、今日の予告では完全に負けている。しずかちゃんに、
「美夜子さん危ない!」
なんて言われてるけど、それ逆じゃないですか? と言いたくなる。
「おねがい、地球を守るために、力を貸して」
ってそんな言い方じゃ、そらみんな帰りますよ。

はぁ~
もう美夜子さんには多くを望めなさそうだ。
かすかな望みとしては:

①前作のピー助も予告ではじめて聞いたときはずっこけそうになったけど、本編ではまずまず聞けるようになってたので、今回もそれを期待する。

②真保さんの新しい脚本では、美夜子さんは実はクレムちゃん・ロミちゃん系の弱々しいキャラになっており、さらにそれでも物語全体がおもしろくなるような奇跡的なアレンジがされている。

ということが考えられるが、まずどちらもなさそうだ。
①に期待をかけつつ、なんとか演出でカバーしてもらうしかないかな。


今回の映画についてはどうにもイヤな予感がしているのだが、ひとつ現実になってしまったような感じだ。
もちろん楽しみにしているのだけど、いままでの一連のアニメドラえもんのリニューアルが、この映画をきっかけにまた大山ドラと同じ道へ進んでいきそうな気がしてならない。



そうなったらたぶん終わりだよ…





以上、まとまらないメモ書きですが。
[PR]
by haschiken | 2006-12-01 22:57 | アニメドラえもん
   

非日常の楽しいことを求めて
by haschiken
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
> 検索
> 最新のトラックバック
大阪フィルハーモニー交響..
from オペラの夜
おめでとう!!藤子・F・..
from 藤子マニアのギター弾き
だい!ぜん!しゅう!
from TheSkyBeans
『藤子・F・不二雄大全集..
from はなバルーンblog
藤子・F・不二雄大全集 ..
from commonplace days
祝・藤子・F・不二雄大全..
from MiSTTiMES Blog
ネコでも分かる「新のび太..
from 壊れかけのAKi-Radio
藤子・F・不二雄大全集刊..
from 青い空はポケットの中に
で、結局『緑の巨人伝』は..
from Ashiko K Milk
映画ドラえもん『のび太と..
from 青い空はポケットの中に
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧